『ヤノフ村の二重織ワークショップ』2018 in kyoto

『ポーランド・ヤノフ村の織物と伝統工芸品展』に併せ、いつもご要望の多い、

ヤノフ村の伝統的な二重織り体験の 人気ワークショップを 今回も企画しました。

講師には、ポーランドヤノフ村を数回訪れ、織りの名手・テレサさんやルチナさんのもとで 二重織りを学ばれ、

主催のSLOWARTさんとも親交の深い、平山京子さんをお招きします。

手から手へ、その家の柄や模様を伝えるヤノフ村の複雑な二重織り。

それをわかりやすく図案化し、織り経験のない初心者の方でも、気軽に楽しんで満足いただける内容です。

当日、ヤノフ村の伝統的な、動物柄または植物柄の下記の2種類から、お好きな図案、糸の色をお選びいただき、

一人一台の織機で、ご自分で織っていただけます。

サイズは、約15cm四方(フリンジ除く)の、少し大きめのコースター予定ですので、ポットマットや、ミニタペストリーとして飾っても素敵です♪

春の京都で、ヤノフ村の織物やポーランドの工芸品に囲まれながら、滅多にない貴重な機会をぜひご体験下さい。

会 場 : kokoka京都市国際交流会館 2階 姉妹都市コーナー展示室

         (注※今回はいとへん店舗ではありません)

アクセス 地下鉄東西線蹴上駅 徒歩5分

日 程:2018年 4/18(水) ① 10:30~13:30(満席) ②14:30~17:30 (満席)

    4/19(木) ③ 10:30~13:30(満席) ④14:30~17:30(満席)

4/20(金) ⑤ 10:30~13:30(満席) ⑥14:30~17:30 (満席)

    ※各回15分前に受付へお越しください。

定 員:各回4名(予約制、先着順)

  受講料:7500円(材料費込、税別)   持ち物:(あれば)糸切りばさみ、筆記用具

※各回とも、満席となりました。キャンセル待ちの方は、希望日時をご連絡ください。

    空席で次第、ご連絡いたします。 終了、ありがとうございました。

希望回の番号 ①~⑥を、コメント欄にご記入ください。(複数可)

折り返し、こちらから受付詳細メールを返信し、確認のお返事をいただいた時点で予約完了とさせて頂きます。

※先着順となりますので、各回満席となり次第、募集終了いたします。

  満席になった場合は、キャンセル待ちの受付をお伺いさせていただきます。

◉受付メールは48時間以内に送らせていただきます。2日たっても受付メールが届かないようでしたら、

恐れ入りますが、再度ご連絡をお願い申し上げます。

※ yahoo等のフリーメールや携帯メールアドレスの方は、当店からのメールが迷惑メールと判断される場合が

ございますので【itohen.works@gmail.com】を受信できるよう設定して下さい。携帯メールアドレスの方で、

  ドメイン指定受信許可設定されている場合も【itohen.works@gmail.com】を許可リストにご登録ください。

特集記事